◆参考資料など(工事中)

 こんなページを作ってみました。
 事故災害ルポを作るにあたって参考にした資料などです。
 未完成です。ぜんぜん整理されておらず、雑なのはご勘弁下さい。少しずつ増やしたり書き足したりメニューを充実させたりして、洗練させていきます。

【鉄道事故】
◇『事故の鉄道史』
◇『続・事故の鉄道史』

【航空機事故】
◇『飛行機事故はなぜなくならないのか』
◇『のりもの選書17 事故調査報告書が語る航空事故の真実』
◇『航空機事故に学ぶ危険学の視点』

【海難事故】
◇『海難の世界史』
◇『ドキュメント豪華客船の悲劇』
◇『あっと驚く船の事件』

【山岳事故】
◇『谷川岳』

【群衆事故】
◇『群集安全工学』

【火災】
◇井上章一『パンツが見える。――羞恥心の現代史』朝日選書(2002年)
◇『火災安全工学』
◇「酒田大火の記録と復興への道」
◇「酒田大火復興建設のあゆみ」
◇「酒田大火 学校文集「海なり」別冊特集号」
◇「昭和51年10月29日酒田大火の概要」
◇「もう一つの地域社会論 酒田大火30年、「メディア文化の街」ふたたび」
◇森本宏『火災教訓が風化している!①』近代消防ブックレット
◇広瀬 弘忠『なぜ人は逃げおくれるのか』光文社新書
◇『寺田寅彦全集』岩波書店(1976年)
◇『東京の消防百年の歩み』東京消防庁(1980年)
◇国書刊行会『写真図説 日本消防史』
◇中澤昭『なぜ、人のために命を賭けるのか』近代消防社・2004年
◇安倍北夫『パニックの心理』講談社現代新書
◇岸本洋平『煙に斃れた118人』近代消防ブックレットNo.7
◇『蔵王温泉火災概要』
◇石川美邦『横浜港ドイツ軍艦燃ゆ 惨劇から友情へ 50年目の真実』木馬書館、1995年

【総覧】
◇『心の貌』
◇『昭和災害史年表事典』
◇「日外アソシエーツ 昭和災害史事典④(昭和46年~昭和55年)紀伊国屋書店、1995年

【その他】
◇杉山孝治『災害・事故を読む―その後損保は何をしたか』文芸社
◇『医療事故』

【哲学的視点から】
◇『「責任」はだれにあるのか』
◇『群衆――モンスターの誕生』
◇『大衆の反逆』

0 件のコメント:

コメントを投稿