2017年2月9日木曜日

◆服の総とっかえ

 物持ちがいい…というよりも、頓着しないだけなのですが、衣服についてはわりとヨレヨレのボロボロになるまで着ます。

 まあ「使い倒す」ということです。

 ただ、最近それも限界に達しつつあります。

 ワイシャツの一部は破け、汗ジミのついた部分が変色してきました(汗ジミ自体はできるだけ薬剤で洗い落としているのですが)。

 あと、靴下は、足を入れる部分のゴムが伸び切ったものが多数。ぶかぶかです。長靴など履いていると、一歩歩いただけで脱げてきます。

 あと、パンツのゴムも、一部ヨレヨレになってきました。

 というわけで、最近はそういった「着られない服」を洗い出しています。

 履いてみた時や、洗濯した後などにチェックし、異変が認められる服は別の場所に畳んでおきます。

 そして、着られない服の種類と数がすべて把握できたら、その分丸ごと買い替えようと思います。

 ただ、問題がないわけでもありません。

 今はもう2月。新年度も間近です。

 もしも異動になって、ワイシャツやスーツを使用しない部署に配属されたら、新しいのを買っても着用の機会がほとんどなくなってしまうかも知れません…。

 ですので、状況を慎重に見極めなければならないのです。