2016年6月19日日曜日

◆興味関心の熟成

 僕が政治の世界とか政治家の話に興味を持ったのは、漫画の『疾風の勇人』のおかげです。

 最初は、政治家の人間像とかちょっとしたエピソードとか、そういうのしか関心がありませんでした。政治史とか政策とか、ちょっと小難しい話は敬遠していたのです。

 だけど面白いものです。本人はそのつもりでも、政治家のキャラクターについていろいろ調べているうちに、政治の世界そのものへの関心も頭の中で醸成されていたようです。

 この間、某書店に行きまして。

 政治家エピソード集で面白そうなのはないかな~と思って、政治の本の棚の前に軽い気持ちで立ってみたのでした。

 するとあら不思議。自分では敬遠していたつもりの「ちょっと小難しい」タイプの書籍にも目線が吸い寄せられ、あれもこれも読みたくなったのです。

 もちろん財布の中身には限りがあるので、あれもこれもは購入できません。次の機会に…と、捲土重来を誓ってその本棚の前から離れたのでした。

 物事への興味関心は、こうやって熟成されていくのだな…と、自分で自分に少し驚かされた一日でした。

■□■━━━━━━━━━━━━■□■
大人気!正史に隠れた驚愕の黒歴史…!!
きうり著・『事故災害研究室』
電子書籍サイト「パブー」で公開中。
完全無料です。気軽にご覧下さい。
【こちら】からどうぞ。
■□■━━━━━━━━━━━━■□■