2016年5月2日月曜日

◆昨日の続き

 昨日「SNSは個人情報の流出が怖いので、今後は情報の公開範囲について考え直す」という趣旨のことを書きました。

 で、実際にやってみました。「google∔ 公開設定」「facebook 公開設定」なんてキーワードで検索して、表示されたやり方を見ながら、いろいろと設定を変えました。

 やってみて分かったのですが、やっぱりSNSもいろいろ気を使っているみたいですね。今まではSNSはその点がとても不親切だ…と思い込んでいた部分がありましたが、少し見直しました。

 ただ、もともとの操作方法が分かりにくいので、公開設定は変更が可能であると後から丁寧に説明されても、なんとなく屋根の上にさらに屋根をつけているような感がなくもない。

 トレンドマイクロも、そんな現況に見かねた(目をつけた)のか、主なSNSのセキュリティ設定をトータルで操作できるようなサービスを提供しているようですし…(なんか、facebookの設定をいじっていたら、そんな感じのものが表示されました)。これも、屋根の上の屋根にまた屋根がついた感じ。

 いろいろ設定はいじりました。でも一応、今まで僕とSNS上で関係があった人の縁を、いきなり断ち切るようなことはしていないつもりです。

 ただ設定の仕方がもともとよく分からないので、うっかり切断してしまったような縁もあるかも分かりません。必要な場合は遠慮なくお知らせ下さい。

■□■━━━━━━━━━━━━■□■
大人気!正史に隠れた驚愕の黒歴史…!!
きうり著・『事故災害研究室』
電子書籍サイト「パブー」で公開中。
完全無料です。気軽にご覧下さい。
【こちら】からどうぞ。
■□■━━━━━━━━━━━━■□■