2015年12月24日木曜日

◆学習机・書斎

 今になって憧れるものに、「学習机」があります。

 たまに展示販売されている、子供向けの学習机です。

 ライトがあって、小さな本棚があって、文具入れがあって、引き出しも充実していて…。

 イオンなどで展示されているのを何気なく見ると「欲しい!」と強く思ったりします。

 規模は小さいながらも、あれはひとつの機能的で理想的な「書斎」のように感じられるんでしょうね。

 特に、男は書斎を欲しがる傾向があると言います。特定の空間の、手の届く範囲に必要な道具がそろっている「秘密基地」に、男はいくつになっても憧れるのでしょう。

 そういえば僕の父親も、僕が結婚して家を出たことで「やった、お前の部屋は今日から俺の書斎だ」と喜んでいたものです。

 で、僕はその後離婚したのですが、実家の今までの部屋が父の書斎と貸していたため、実家に戻ることもできず(笑)

 だから一人暮らしのアパートを探して、今こうして生活しているわけです。今はこのアパートの一室こそが、僕の書斎であり秘密基地です。

 そう考えれば、お金を出して、僕と父親のそれぞれの書斎を購入したとも言えそうです。

 お金かかってるんだから、もっと充実させたいな。この書斎兼秘密基地。

 でも正直、この調子で生きていけば、今のアパートの部屋も書斎というよりは単なる「書籍置き場」になることは目に見えています。現時点で、もう本棚に本が入り切らなくなっていますから。

 しょせん、整理整頓された、機能的な書斎など夢のまた夢なのでしょう。何よりまず、お金がないのですから。

■□■━━━━━━━━━━━━■□■
大人気!正史に隠れた驚愕の黒歴史…!!
きうり著・『事故災害研究室』
電子書籍サイト「パブー」で公開中。
完全無料です。気軽にご覧下さい。
【こちら】からどうぞ。
■□■━━━━━━━━━━━━■□■