2015年11月10日火曜日

◆アミラーゼとやらの値が高く

 今年で35なので、いわゆる健康診断を初めて受けました。

 そしたら、膵臓に異常がある、ということで、いきなり引っかかりまして。

 まー「健康診断の結果はえてして大げさだ」という話はよく聞いていたんですけどね。それでもやはり、びっくりしました。

 久しぶりに休みも取れたので、かかりつけの町医者へ。

「膵臓は、仕事でオーバーワークだったりしても数値が上がりますからね。そんなに気にしなくても大丈夫だとは思うんですが。とりあえず採尿と採血しますので、2、3日後にまた来てください」

 と、馴染みの先生は言いました。

 オーバーワーク…。どうだったかな、健康診断を受けた頃は比較的ヒマだったような気もするのですが。

 とにかく、何かの要因でアミラーゼという奴の数値がグッと上がるのは、珍しいことではないようです。数値が上がったからそれ膵炎だ膵臓がんだと決め付ける必要もなさそう。

 次は木曜日以降ということで。

 あと胃カメラも飲んできました。

 先の健康診断で、バリウム飲まなかったもので。

 前評判を常々聞いていたので、バリウムなるものだけは絶対に飲むまい、と心に決めていたのです。

 多くの人は胃カメラの方が嫌だと感じるのかも知れませんが、僕は数年前に飲んで、そんなに嫌な思いもしませんでした。それで、膵臓を診てもらうついでに胃も覗いてもらいました。

「きうりさん、胃カメラ飲むの上手ですね!」

 褒められちゃいました。

 こちらは問題なし。あとは膵臓の結果がどう出るかですね。

その後の経過はこちら


■□■━━━━━━━━━━━━■□■
大人気!正史に隠れた驚愕の黒歴史…!!
きうり著・『事故災害研究室』
電子書籍サイト「パブー」で公開中。
完全無料です。気軽にご覧下さい。
【こちら】からどうぞ。
■□■━━━━━━━━━━━━■□■