2015年2月17日火曜日

◆新作『学園祭』出版しました。


学園祭』 きうり著

 電子書籍サイト「BCCKS(ブックス)」で、新作『学園祭』の販売を開始しました。

 販売と言っても、今は無料配布状態です。よかったら今のうちにどうぞ。そのうち、気が向いたら電子書籍版は200円で販売します(紙での販売は、現在も税込み702円)。

 なぜ無料配布状態かというと、この「BCCKS」というサイトを使って自ら本を販売するのが初めてだからです。だから、設定や操作について何か間違っているかも知れません。とりあえず無料にしておいて、しばらく様子を見ようと思います。

 作品について少しお話ししますと、この『学園祭』は、以前『月刊群雛』に掲載した短編を膨らませたものです。



 膨らませた、と言っても文章を水増ししたわけではなく、今回販売開始したバージョンが本元です。もともと2万文字くらいあったものを、群雛掲載の際に半分まで削ったのです。

 いうなれば私家版です。僕の大好きな『青春デンデケデケデケ』も、そういう感じで2種類出版されていて、図らずもそれにならう形になりました。

 ストーリー等に変更は全くありませんが、群雛掲載時に削ったあれこれが補完されています。ですから群雛掲載時よりもさらに深く読み込んでみたい、という方もぜひどうぞ。