2014年4月3日木曜日

◆妖怪ハンター

 体調が完全に元に戻るまでは、こういうスケジュールで過ごすつもりです。

・ジムでのトレーニングはしない。
・湯冷めしない程度に入浴はする。
・帰宅したらすぐ明日の準備。
・本を読んで早めに就寝。

 花粉症だったらここまで気を使わなくてもいいんでしょうけど、風邪の可能性もあって、どっちも薬で治療を進めている状況なもので。

 で、昨日の夜に読み終えたのがこれ。


 原作になった諸星バージョンは知らないのですが、僕はごく普通に、面白く読むことができました。

 で、翌朝になってこの本に寄せられていたレビューを読んでみて、あまりの酷評ぶりにびっくりです。原作が好きな人にとっては、ほとんど耐え難いほどの「劣化」だったようですね。

 まあ、レビューでどう描かれていようと、僕自身が面白いと思ったのは事実ですから。それは大事にするつもりですが。

 こういう、自分と他人の感想のギャップというのは前にもありました。

 商品レビューというのは、家電などの使い心地とか、難しい論文の要約とか、そういうものを調べるにはわりと使えるんですけどね。特定の文芸作品について「面白いかどうか」を調べるには向かない、というのが僕の印象です。