2014年3月7日金曜日

◆幸運は口から逃げていく

 僕は自分のことを、神秘主義と合理主義がないまぜになった人間だと感じております。

 この場合の神秘主義とは「迷信とか占いとかを意外と気にする性質」という程度に考えてもらえれば結構です。

 そんな僕が信じている、神秘というか迷信というか、そういうもののひとつに、「幸運は口から逃げていく」というのがあります。

 例えば、彼女ができたとします。

 で、そのことをあまり早く友人に話したりすると、その直後に別れてしまうんですね。

 本当に、こういうパターンは何度かありました。彼女との関係が安定する前に、友人に話したりすると、間もなくその彼女と別れるハメになってしまうのです。

 こういうのを、僕は「幸運が口から逃げていく」と呼んでいます。

 まったく、早とちりというか勇み足というか、調子に乗りすぎというか自慢というか……。こういうのは、あまりベラベラとしゃべらない方がいいようです。

 同じことはアニメ版の『哲也』で房州さんも言っていましたね。今も覚えています。