2014年2月27日木曜日

◆布団を新調

 おはようございます。

 おとといのブログ記事で「寝覚めの良さ」へのこだわりについてちょこっと書きましたが、今回は布団の話を。

 夜の睡眠を良質なものにするためには、布団の寝心地の良し悪しも重要ですよね。

 僕はついこの間までずっと、床に煎餅布団一枚を敷いて寝ていました。

 だけど最近ちょっと調整して、体格や骨格にあわせて作ることができる枕と敷布団を購入しました。

 これも、病気の具合や体調が劇的に良くなるというわけじゃないけど、そのおかげなのか睡眠が楽になりましたね。

 具体的に言うと、朝起きると腰が痛いということがよくあったのですが、布団を新調したらそれがほとんどなくなりました。

 夜、眠りにつくときも、いつも物凄く寝つきがいいですし。寝る前に難しい本を読まなくても、スッと眠ってしまいます。

 来年は掛け布団も買おうと目論んでいます。