2013年12月18日水曜日

◆著者ページのはなし

 おはようございます。あくまでも宣伝ネタで引っぱっていきますが、以下の2つの電子書籍を販売中です(電子書籍の数え単位に「冊」を使うのはどうも違和感があるな……)。




 21日と22日に無料キャンペーン実施予定です。どうかよろしくお願いします。

 今日は、amazonのサイトに載せている著者ページのことでもお話ししましょうか。

 一応、こんなこと書いてます。

山形県在住の東北人。住所不定。
趣味で小説を書いているというだけの小説家。文弱。

【影響を受けた小説家】
・島田荘司
・本岡類
・スティーヴン・キング
・加納朋子
・野中柊
・京極夏彦
・阿佐田哲也
・武田泰淳

【受賞歴】
・なし(ただし落選歴多数)

【今後の刊行予定】
・『イタコに首ったけ!』(青春ミステリ)
・『夢のうちに想ひぬ』(文芸部シリーズ第2作)
・その他多数
 ※ただし刊行時期は未定

【活動場所】
・ブログ
 http://yaminave.blogspot.jp/
・旧ブログ(整理中)
 http://blog.goo.ne.jp/nuta1980
・ツイッター
 https://twitter.com/q_ridaisensei
・その他
 http://p.booklog.jp/users/q--ri
 http://pixiv.me/elecom-elecom
  http://booklog.jp/users/q--ri
  https://plus.google.com/u/0/stream#108148453825947841070/posts

 ――以上です。

 影響を受けた小説家、と一番上に書いてありますが、あえて「小説家」に限定したのは、小説家以外の文筆家で影響を受けた人もあるからです。それを全部書くとたぶんamazonではくどくなるので避けました。

 詳しくは、当ブログの「プロフィール」をどうぞ。

 あとアレですね、今後の刊行予定もいじらなくちゃ。

『イタコ』はもう刊行したので、次は光速文芸部の続編のほうですね。あれを世に出していいものかどうか、自分でもよく分からないのですが……。

 まだ決めあぐねているところもありますが、それ以降は、今までとは打って変わった物騒なネタの小説を作っていくかも知れません。殺人鬼がたくさん出てきたり、学校で銃乱射したりするような。

 特に後者の銃乱射小説は、あわよくば『グリーン・マイル』みたいな分冊でやってみたいな、と考えております。もともと結構な分量なので……。