2013年10月29日火曜日

◆動物と人間


 モー。

 動物と人間の関係もつくづく不思議なものです。

 歴史的に見ていけば、動物と人間の関係、となるとそれは支配・被支配の関係でもあります。

 しかし改めてよくよく考えてみると、かつて人間が動物を本当に「支配」したことなどあっただろうか、とも思いますね。

 むしろ動物というこの得体の知れないものに、人間が振り回されてきた歴史こそが、人間と動物の本当の関係性なのではないかな、なんて。

 人間に飼われ、殺され、食べられつつも、それでも自分自身の論理でマイペースに生きている動物たち。彼らの姿を見ていると、そんな思いに強くとらわれます。