2013年10月27日日曜日

◆いってきます


 川その1。


 川その2。

 ブログに載せるのは風景写真などに限定していますが、僕は普段、人が写っている写真もけっこう撮っています。

 そしてその写真は某所で使ってもらう機会が多いのです。で、マニュアルで設定を工夫して撮った、渾身の力を込めた作品よりも、オートで適当に撮ったものの方が高く評価されたりすると結構フクザツな気分ですね。うれしいけど。

「カメラってなんで設定がこんなにややこしいんじゃい。もっと簡単にしろよ」と内心では思っているのですが、光との調和を図りつつ「現実を切り取る」という行為は、ややこしくせざるを得ない部分がどこかにあるんでしょうね。

 そのややこしさは、即ち現実というもののややこしさとどのように対応しているのか。哲学的、と言ったら大げさですが、その点にもすごく興味があります。

 哲学的というよりも、認知心理学的なアレになるのかな~とも思いますが。

 今日は天気予報ではまだあまりいい天気にならなさそうですが、朝の窓のそとの光景は、ちょっとだけ台風一過の好天を予想させます。本日も写真撮影に行ってきます。