2013年5月7日火曜日

◆小説推敲ちう


 山形県大石田町の、虹ヶ丘公園の中です。

 月並みな話題ですが、皆さん連休はどのように過ごしましたでしょうか。

 僕は仕事をしたり、休んだりしていました。

 ほどほどに出勤していたので、連休明けも、気持ちの上ではわりと楽に仕事に取りかかれそうです。

 それにしても今年の連休は寒かった。

 あと、仕事の合間を縫って、小説の推敲をやっておりました。

 近いうちに、準備が整い次第、キンドル電子書籍の世界に殴り込みをかけるつもりです。

 作者本人が、執筆、編集、出版をぜんぶやらないといけないのはパブーと同じですが、キンドルのほうは有料設定しかできないうえに、後からちょこちょこ手直しをすることもダメなのだそうです。

 だから今まで以上に緊張感をもって、慎重に校正や推敲をやらなければなりません。

 友人の一人が校正を引き受けてくれることになったのは、実にありがたいことでした。

 もちろん僕も、校正してもらっている間や、絵描きの方に表紙や挿絵の作成をお願いしている間など、機会を見つけてまたどんどん推敲していきますけどね。

 ……もしも「俺も校正を手伝うぞ! 誤字脱字を見つけて笑ってやるぜ!」という方がおられましたら、よかったらどうぞ連絡下さい。

 特典は「出版前の原稿がタダで読める」ことぐらいですけどね……。

 ちなみに作品は『イタコに首ったけ!』です。

 今、この推敲作業とは別に、書かないといけないものもあるのでブログ更新はまたちょっと途切れることがあるかも知れません。