2013年5月16日木曜日

◆健康を気にする


 最上川。山形県の母なる川です。最近まで知らなかったのですが、これくらいの規模の川で、二県以上にまたがらず一県だけで流れが完結しているのって珍しい例だそうですね。

 30代になって、自分も変わったな~としみじみ思うのは、健康に気を使うようになった、ということです。

 まずは食事。野菜を意識的に食べるようになって、塩分も控えています。

 もっとも宅配の食材を利用しているため、嫌でもある程度の塩分は摂取することになります。だからせめてそれ以上はやたらと増やさないようにしているのです。

 食べ物については、体にいいものを積極的に食べる、というのも大事でしょうね。

 あと運動。これは、やらなきゃやらなきゃと思いつつもやっていません。よくあるパターンですね。今までも、一人で何かやろうとして何度も挫折してきたのです。本気でやるなら、お金を出してでもそれなりのところに通った方がいいだろうと考えております。

 そして、会社で受けさせてくれる健康診断では、血液検査もやってもらうことに決めました。健康診断は7月頃なのですが、その時に有料オプションで受けられるらしいのです。

 だけど心身の健康というのも、それ自体が目的になるようなものでもないと思うんですよね。何を目的に健康を目指すのか。そう考えると、いろいろ考えるところはありますが、それはまた別の機会に。