2013年4月17日水曜日

◆中古Cショップ「BM」の話(思い出話つづき)



 いつかの夕食。見ての通り、野菜炒めとご飯!

 昨日の記事の続きですが、山形県天童市にかつて存在していた中古CDショップ「BM」。十代の頃はこの店に大いにお世話になりました。

 まあ今もそうなのですが、知らないアーティストのCDを数百円くらいで買って、試しに聴いてみるというのが好きなんですね。それがけっこう面白くて、思わぬ掘り出し物が見つかることもあるのです。

 価格が安い上に、新しいのから古いのまでいろんなアーティストのCDが置いてあるこの「BM」ではそれができました。隅から隅まで棚を眺めて、タイトルやジャケットのデザインにちょっとセンスを感じたら手にとって買ってみる、こういうことができたんですね。

 あとひと昔前のCDなどをすぐに探し出せたのもよかった。当時からジッタリン・ジンやアンジーが大好きで、中古CDをかき集めていたのです。

 いま思い出せる範囲で、このBMでCDを購入した覚えのあるアーティストの名前を列挙してみましょう。

アンジー
ジッタリン・ジン
五島良子
パフィー
相川七瀬
パール兄弟
YMO
the end of the world(鴨宮諒がやっていたやつ)
ヌードハニーズ
フェアチャイルド
ベイブ
真心ブラザーズ
ボニーピンク(ヒットする前)
ミンクス
殺害塩化ビニール
松本伊代
ブリッジ
久野かおり
小泉今日子

 思い出したらまた書きます。

 このBMの商品が一風変わっていたのは、今思えばアーティストの種類が新しいのも古いのも売れてるのも売れてないのも関係なくめちゃくちゃで、あと安くて、インディーズのものまであって、しかもものによっては購入すると「非売品」という文言が書いてあったりする点でした(笑)

 どういうルートで商品を仕入れていたんでしょうね、一体。

 僕が大学に入って地元から離れたことで、このBMにはほとんど通わなくなりました。

 そしていつの間にか店はなくなっておりました。

 当時は「あーなくなったんだな、まあ仕方ないか」と思っていましたが、いま思い出してみると惜しかったですね。

 ああいうカオスな店がなくなってしまったのも惜しいのですが、あれほど世話になったのだから最後くらい店主に挨拶しておきたかった。

 まあ実を言えばその後、地元の温水プールで遊んでいたら、かつてBMの店主だった男性らしき人が子供を遊ばせていたのを見かけたことがあるのですが(笑)

 ただその時は、本人と確信が持てなかったし、一緒のプールに入っている状態で挨拶されても困るかな~と思ってスルーしたんですけどね。

 ひたすら、懐かしい話です。