2013年1月8日火曜日

◆カラーボックスで本棚作りました

 カラーボックスを使って、本棚を作りました。作成の過程を、今日は写真を交えてご説明しましょう。

 リサイクルショップから、カラーボックスを3つ買ってきました。

 内訳は、580円のをふたつと、それからもうひとつはなんと格安の50円(笑)。

 まずはこれら3つのカラーボックスをよく拭きました。汚れがひどかったもので……。

 次に準備するのは、これです。100円ショップで購入した、ウレタン製?みたいな滑り止めシート。

 まずは、カラーボックスの側面のタテヨコの長さに合うように切ります。

 これを、カラーボックスを置きたい位置に並べます。そして上にカラーボックスを置きます。

 さらに作業は続きます。カラーボックスの上にまた滑り止めを敷き、さらにその上にカラーボックスを重ねます。

 まだまだいきます。

 終わりました。軽く揺さぶってみると、思いのほかがっちりしているのが分かります。

 次は、地震があってもすぐに倒れないように手を加えます。

 ガムテープをこれくらいの長さに3つほど切って……。

 その4分の1ほどを折り曲げます。で、残りの4分の3をカラーボックスの側に貼りつけます。

 そして折り曲げた部分を壁に押し付けて、上から画鋲どめ。


 駄目押しで、カラーボックスの境目にもガムテープを貼って補強しました。

 というわけで、できあがりです。

 この本棚のいいところは、
1・安上がり。
2.引っ越すときなどに、解体と移動が簡単。

 この本棚のよくないところは、
1・一段一段の空間が高すぎる。

 とまあ、こんなところでしょうか。

 いずれ、段ボールでもうまく使って、仕切りなども自作してみるつもりです。

 ちなみにこの本棚の作成で使ったものは、これだけ。

 これらの道具を100円ショップで揃えたとしても、かかった金額は全部で1600円程度です。普通に本棚を買えば、小振りなものでも5,000円からする感じですものね。実に安上がりです。